広告 美コラム

【美コラム- vol.3 -】何かがうまくいかない時は...|3つの理由

美容薬剤師 佑:Task

(一社)美容薬剤師協会|美をインスパイアする美容薬剤師|認定ONP11期|『美のあり方』をテーマに発信|【ゆらぎ肌卒業|ノーファンデ肌を作れる】Dr.Pharmacyを販売中!

【美コラム】では、美容薬剤師 佑:Taskが「人生が美しくなるコツやメソッド」を書いています。このコラムをきっかけに、あなたが「笑顔で美しく生きるためのヒント」が得られたら嬉しいです。リラックスして、気持ち楽にお読みください。
>>【美をインスパイアする?!】美容薬剤師 佑:Taskって、どんな人??

前回の【美コラム】はコチラ!
【美コラム- vol.2 -】“肌力”を高める秘訣

続きを見る


良いチャンスと捉えよう!

「なんかうまくいかないなぁ...。」

こんなことありませんか?

私も歯車が合わないようなことが、時々起こります。

どことない違和感・ズレもあり、なんとなく心地悪いですよね。

ただ、こういう時は「自分を見つめて省みる」には“とても良いチャンス”です。

うまくいかない時こそ、前向きに捉えてみてはいかがでしょうか?

うまくいかない理由は3つ

何かがうまくいかない時は、次の3つの理由のどれかになります。

うまくいかない3つの理由

  • 進む方向が間違っている
  • やり方が間違っている
  • やる量が十分ではない

私も何かがうまくいかない時は、まずこの3つを考えます。

感情を入れ込まず、冷静に、そして、俯瞰的に、今起きているモノゴトを見るようにしています。

そうすると、意外と解決策が見えてきたり、モヤモヤ感が解消されたりするものです。

焦らないこと

何かがうまくいかない時に、大事なポイントがあります。

それは...

焦らないこと

これだけです。

人は焦ると、不安だけでなく、うまくいかない流れによるダメージが2倍、3倍と拡がっていきます。

何かがうまくいかない時は、深呼吸して、冷静に自分を見つめてみましょう。

自分の心と向き合うことで見えてくることもあります。

よかったらコチラもお読みください
【無心】一日一度でも良し │ 自分の心と向き合う時間をつくろう

続きを見る

また、時には“流れ”に身を任せる、割り切るのも一つの手です。

そして、落ち着いたら...

軌道修正する」・「今のやり方からもうひと工夫してみる」・「誰かに頼る」...などをすれば良いです。

またうまくいくように“流れ”に乗っていきましょう!

次回の【美コラム】はコチラ!
(vol.4)汚れたら、洗えば良いだけさ

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

美容薬剤師 佑:Task

(一社)美容薬剤師協会|美をインスパイアする美容薬剤師|認定ONP11期|『美のあり方』をテーマに発信|【ゆらぎ肌卒業|ノーファンデ肌を作れる】Dr.Pharmacyを販売中!

-美コラム